桜川実樹

大橋俊さん作のオリジナルキャラ、桜川実樹の画像とExportデータです。
「IMPORT」画面に貼り付けてお使い下さい。画像をクリックすると原寸大で表示されます。

画像とプロフィール

画像を表示画像を表示

プロフィール:
  • 名前:桜川実樹 (Miki_Ohkawa)
  • 誕生日:4/26(牡牛座)
  • 出身:京都府
  • 血液型:O
  • 身長:168cm
  • 体重:73kg
  • 口調:女言葉
  • 一人称:「私」
  • 父親:東崎重工の社員。工員を監督する立場にあり、鬼のように恐れられる男。家族との会話はほぼ無く、これから小学校に上がろうという娘を連れて転勤するなど家庭への愛情も希薄。
  • 母親:元は専業主婦だったが、鶴海県に越してきてからはパートを転々としている。幼き娘には可能な限りの愛情を注いできたつもりだが、共働きとなった現在ではやはり家族との会話は少ない。
  • 兄弟姉妹:一人っ子。
  • 所属:マンガ・イラスト部(部長)
  • 趣味:子供の面倒を見ること、同人誌集め
  • 好きなテレビ番組、映画:おそ松さん、魔法少女まどか☆マギカ
  • 進路希望:臨床心理士
  • イメージCV:久〇綾(〇村悠一)
  • Exportデータの編集:なし
 ● モデル:特定のモデルは存在しない


 鶴海県内幌市立平園高校三年。薄い本を愛するオタク女子で、コミックマーケットの常連。イケナイ妄想をする癖があり、それを元に薄い本を描くのが趣味。ちょっと百合気質。
 こう見えても身嗜みには気を使っており、石鹸やシャンプーへの拘りは人一倍強い。数種類のフレームの眼鏡を使い分けているが特段視力は悪くなく、全て伊達眼鏡である。
 父の転勤に合わせて小学校に上がる直前に鶴海県に越してきたため、孤独な小学生時代を送っていた。そのため小さな子供が抱える孤独感や友達願望に人一倍敏感であり、自分と同じ思いをする人間を増やすまいと普段はおおらかで面倒見のよいお姉さんタイプを演じている。しかし時折彼女本来のやんちゃな一面を見せる事もあり、特にイケナイ妄想を拗らせるあまり暴走し出すと歯止めが効かなくなる。
 カウンセラーを志しており、中学二年生の時に進路授業の一環としてわかば荘へ職場見学に行き、そこでミレナと出会う。学校やわかば荘で周りと打ち解けられず孤立するミレナと、そんな彼女に十分なケアを施そうとしない周囲の大人達を見て、ミレナを守る為に彼女の親友になる事を決意した。
 ミレナにとって最大の理解者であり、彼女からは実の姉の様に強く慕われている。実樹自身もミレナを守れるのは自分しかいないという事を自覚し、彼女を何よりも大切にし、妹同然に最大限の愛情を以て接して来た。二人の関係は文字通り一心同体で、単なる先輩後輩の関係や友情を超えた強い絆で結ばれている。
 一方、その姿勢は愛情を越えた「執着」とも呼ぶべき域に達し、ミレナの為に命すら投げ出しても構わないと考える程彼女に異常に固執している。端から見ると思い遣りというより独善に近く、直美や咲の様な常識人が歯止めを利かせているからこそ平穏無事でいられる不安定な現状そのものが、保護者としての彼女の致命的な欠点を表している。
 しかも妄想と現実の線引きが曖昧なのだから、本来なら彼女のような人間に子供達の心と未来など任せるべきではない。
 元は大した特徴も無いキャラだったが、直美を作ってから差別化の為にデブキャラにされた。太っているからには胸も大きかろうという事で巨乳キャラになり、お姉さんキャラへと派生していった。

エクスポートデータ

Exportデータ:
85**aa7.0.0.0.50.7.0.0.0.50_ab_ac_ba50_bb5.1_bc196.500.8.0.1.0_bd5_be180_bf_bg_bh1_ca70.2.40.75.45.50.100.100.30.6.60.80_da2.0.0.100_db_dd0.0.40.50.45.49_dh5.30.50.50.5_di8_qa_qb_dc1.0.5.5.5.0_eh6.49.100_ea32.49.49.56.1.0_ec21.44.49.49.56.41.65.0_ed4.78.0.1.49.56_ef13.2.38.49.49.56.0.1_eg13.2.38.49.49.56.0.1_r006.49.49.56.2.2.50.50.345.498.617.0.1.500.1_fa19.55.58.63.36.62.56_fb9_fh_fc0.1.55.0.1.55.49.61.61.57.50.50_fj3.0.0_fd1.0.50.49.56_fe70.64_ff0110010000_fg0.50.56.0.0.1.0.0_fi_pa0.0.0.0.40.50.85.85.0.0_t0014.ECA97F.43.0.11.11.0.500.327.0.500_t0114.ECA97F.43.0.5.5.0.500.311.0.500_pb_pc_pd_pe_ga1_gb1.0.10.40.65_gc0.0_ge0000000000_gh0_gf_gg_gd000000_ha89.89_hb49.1.44.99.99.49.44_hc0.60.40.0.60.40_hd0.1.49.49.2.60.50.50_ad0.0.0.0.0.0.0.0.0.0_ae1.0.0.0.0_ia1.21.60.34.1.20.56.34.20.56.34_if8.56.34.34.1.0.49.0.0.49.0.0.0.2_ib0.55.55.55.0.0.0.1.5.22.55.5.22.55.2_id_ic34.59.59.34.2_jc_ie_ja11.55.2.0_jb11.55.2.0_jf_jg_jd9.60.34.34.0.60.0.0_je9.60.34.34.0.60.0.0_ka4.52.52.52.0_kb4.52.52.52_kc_kd_ke_kf_kg_la_lb4.55.6.0.1.0.53_oa_os_ob_oc_od_oe_of3.60.41.6.0_lc_m00_n00_s00_og_oh_oo_op_oq_or_om_on_ok_ol_oi_oj_f00

コメント

  • てす --- OH01 (2018/09/29 21:08:15)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2019-02-02 07:51:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード